「時事」カテゴリーアーカイブ

消費者金融広告とマスコミの責任

景気低迷とネット普及とともに電波や紙を媒体とするマスコミ関係の広告収入が減退して、それらマスコミ関係はそれまで割りと厳格な基準だった広告審査を緩やかにして広告収入の回復させようとすることにもなんらかの社会的な責任があるんじゃないかと感じますね。
幼いころ深夜のしかもテレビ東京くらいしか流れてなかったCMが今はゴールデンタイムにも連日流されてます。
(知り合いが数年前指摘したんですけど)一般新聞紙の広告欄にも、電子マッサージ器が実際はアダルトグッズだったりと。
ですから、あるところが処分を受けたと報道する側にも、それを広告して広告効果を及ぼした・広告主が処分を受ける行為をすることに加担したという社会的倫理責任が生じていると思います。
よって、もし広告主が過ちを犯したなら、報道する際、そういった広告・CMをしたことをわびるべきだと考えます

郵便局の簡易小包郵便物(ポスパケット)

暑さ3.5mmで1Kgがいいですね。
『簡易小包郵便物(ポスパケット)のサービス実施について』(郵便局)
全国均一400円
(1) 追跡サービスを行います。
(2) 郵便局の窓口へ差し出すほか、郵便ポストへ投かんすることもできます。
(3) 大きさの制限は、34cmX25cm(A4サイズ)以内、厚さ3.5cm以内です。
(4) 重量は、1kg以内です。
(5) 信書を送ることはできません。

『ライブドアとの闘いの日々―こいつら初めからインチキだった!!』発売

『ライブドアとの闘いの日々―こいつら初めからインチキだった!!』
発売元:文苑堂東京店
編著の情報は例のショック時に避難するのに役立ったけど発売されましたね。
投資に関与しない人も含めて法律的に解決できない(解決しない)部分も含めて多くの人の心情的に記憶に残るでしょうし、残っておいてほしい期待もあります。
平松氏は就任直前に数億円報酬前払い受けたといううわさがありますけど、平均年齢若い残党組の体質をどのように通念的なものへ可塑するかなんの期待もありません。
と、きょう自分がYahoo!掲示板に投稿した文をまんまの転載ブログです。
さっそくセブンのネットで本を注文しました。
nikaidou.com
J-CIA二階堂さんの新サイト

八王子の雑貨屋

二十代の男女二人の突然の訪問者。二人ともスーツ姿。
「八王子で雑貨屋をやってるんですけど・・」
と言いながら、岩波の国語辞典くらいの大きさのプラスチックでできた車をショルダーバックから取り出す。大き目のタイヤで中に香辛料などを入れるらしい。
・・・それはいいんだけど突然の訪問でそんな100円ショップで売ってるようなものを大人二人で売り歩いてること自体ビックリしました。
ネットで探ってみると”妙に怪しい訪問販売”系らしい。なんでも100円ショップで売っているようなものを高額で売り歩いている訪問販売業者だそうだ。お年寄りのみの家など1000円くらいで売るんだろうと暴利業の悪質さを想像してしまいます。100円ショップに行ったことない人も騙されそうですなw
キーワードは「八王子の雑貨屋」

堀江氏逮捕とともに株式市場急騰と手のひら返し

一時はどうなるかと弱気になった株式市場。昨日の逮捕後、本日株が上昇しました。
こころもち同義報復の域を越えたか、今まで持ち上げすぎていた分の急転落下か、世間のヒガミやヤッカミ、おじさんたちの逆襲も入り混じって、瞬間的に時の人であったホリエモンは現在拘置所にいます。

罪刑法定主義の刑罰の道義的非難領域を越え、法でカバーできない道義的非難をマスコミはホリエモンバッシングをしています。

だれかホリエモンをかばう人いないのかな?

ライブドア騒動

いわゆる『ライブドアショック』。闇社会とのつながりは噂話として知らされていたとはいうものの、社会の”ホリエモンつぶし”とはすさまじいものがありますね。若いもの同士のサークルのような会社ごっこ。根回し能力がなく、年上のものを老害として意見を聞かずにエゴに走るさまは、年上社会から「面白くない」「いつかつぶしたい」とのパワーが出てきたのですね。

「IT企業は中身ない」と当ブログの考えですが、ここにきて「ライブドアグループ解体説」が出てきてます。子会社を親離れさせれば「ライブドア」本体には何が残るのでしょうね。

ユーザー車検と自動車リサイクル税

朝一で陸運局車検場『関東運輸局東京運輸支局 多摩自動車検査登録事務所』にユーザー車検に行ってきた。
強制保険:29780円と重量税:37800円を用意していきましたが、さらになんと今年から施行されたという『自動車リサイクル税』を14000円ほど徴収されました。
リサイクル税って普通は法律施行後の新品購入者などが払い、継続所持の場合は処分まで払わなくてよいんじゃないかと考えていました。ん~納得行きません。『自動車リサイクル促進センター』というわけわからない天下り社団法人ができてるし。すでに車を持っている人は継続審査の時に一回払えばよいらしい(一台につき一回払う)のですが、全国に星の数ほどある車ですから、かなりの額のお金が集まるんでしょうね。これが小泉改革なのかい!?
納得行きません。
追記:自動車リサイクル税について知り合い数人に電話したら、みんな車検まで知らなかったようです。