「頂き物」カテゴリーアーカイブ

2013年カレンダー (フィルム)ピーターラビット


12月中旬に、不動産会社の本社に行った時、受付の人に、半ば無理を言っていただきました。
1個買いは、4000円前後するようです。
ピーターラビットの絵の上に同じ絵のフイルムがかかっています。
マニアは額に入れて飾るらしいです。
■ピーターラビットの世界 愛らしい動物の仲間たち
■サイズ B/2切・7枚(745×504mm)
■用紙 表紙コート110kg・本文ケント110kgポリエステルフィルム


富有柿


一ヶ月前、明日からしばらく入院すると言ってたおばあちゃんから富有柿を頂いた時もありました。
一年前、腰を壊して退院仕立てのそのお婆ちゃんが、玄関に置いた重い荷物を、奥の部屋まで持ってってくれないかと頼まれて、師走でかなり分刻みの日だったから「靴を脱いで上れないのです」と言って無下に断わってしまった事が、悔いに記憶に残ったままです。
元気で退院してきてください。

山形のりんご


孫の面倒を見に同居してるおじいさんから、山形のりんごを頂きました。親せきが毎年送ってくるそうです。
「何個か持ってけよ?」って、気前よくくれます。
高齢の人の話を聞くのが好きな自分は、もっといろいろ聞きたいけど、時間が詰まっているから、話込めないな。
前にうかがった時も、ラ・フランスをくれたんですよ。

感謝。「ヒデキ感激[emoji:v-363][emoji:v-221]」

干し柿


おばあさんの実家から、食べ切れないほど送ってきたそうで、箱に入れてとっておいていただきました。
店で買えば高くつきます。自宅の柿の木は、なんの手入れもしないせいか、今年の実りは悪くて、できた実も、不安定でした。その時にもらった干し柿は、かなり重宝されます。

明治のアポロチョコレートとロッテのクランキーチョコレート


高級スーパーマーケットの青果部で働く、自称80才の女性Tさんの家で、明治のアポロチョコレートとロッテのクランキーチョコレートを頂きました。
行くと、必ずチョコレートをくれます。
元気だなーって、チョコレート好き?だからかな?っていつも感じてます。

ロッテのアーモンドチョコレート


むかし、質屋をやってたと言うHさんに、ロッテのアーモンドチョコレートを頂きました。行くといつもいただいてます。ご高齢?な女性(失礼な言葉かも)にもかかわらず、トヨタのVitzを乗り回してます。
むかし、駅前の現オリジン弁当のところで、食品のお店をやってたとも聞きました。
今は、ご主人さんの、身体と頭の老い防止と言う考えで、コインランドリーの店は続けているそうです。
若さの秘訣はなんだろうと、いつも勉強になります。