「3D画像や2Dグラフィック」カテゴリーアーカイブ

xara x1を安く買う

XARA X1というお絵かきソフトが通常価格US$179のところ一週間$100引き優待割引ということで迷った挙句、買ってしまいました。このソフトは動作が速くて起動中のストレスがたまらないから、頭の中の瞬時の発想をすぐに具現化できるところに利点があります。
早速5分くらいかけて描いた絵が上です。左の方に○を描いて右に☆を描いて、○と☆の色や花びらを飾り、○から☆に矢印を引っ張れば、中間画像はソフトが描いてくれるのです。いわゆるモーフィング機能があるのです。なんと無精者向きのソフトでしょうか。仕上がりをみると美大出身に見えます?東京モード学園?

ダイナマイトボディ炸裂!初めてのビキニショット

manami117.jpg
スポーツ紙の芸能枠のような題名で飾ります。水着を着せるのに数時間も要しました。ボディもかたちを修正していたため水着がボディにうまくフィットしません。ベロを少し出しました。右肩のかたちが少し変ですけど見た目はわからないでしょう。
あとはお化粧の仕方をマスターしないとお化粧をしてあげられません。お化粧している女性を見てると、なんであの部分を青く塗るんだろうとか目の上にいろいろ塗るものがあるのです。お化粧学を勉強しなければなりません。

MANAMIその後

manami106.jpg
意味もなくポスター作り。唇と歯の位置関係が難しいです。
レンダリング後気づいたのですが、左腕がキャミソに喰いこんでました。

久しぶりのposer5

nmana15.jpg
ちょいとヒマだったのでposer5を開いてみる。
アート系って続けて作るよりも時間おいてしばらくたってから作ると雰囲気が変わると感じます。続けて作るとその時の感性などが維持されたままだから似通ったものが作られてしまうのかもしれません。
ん~女性に花をひとつでもそえるとなんで美しくなるんでしょう?
足をよく見ると足首の骨が交差してしまっていますが、気づく人はいなそうです。

フィギュア補助ソフト

Cloudstars- 3D Virtual Hand Studio / Virtual Figure Drawing Studio
たまたま見つけたのですが、人体や手の3Dフィギュア集でデッサンの参考にしたりできます。試用版を動かしてみましたらposerに比べてかなり軽いです。女性で1,400円。男性などどパックで買えば値引いてくれるようです。基本ポーズは30種でそれぞれ微妙に変化させることもできます。
ただし服なしの裸体像ですから裸体デッサンか2D後に無理やり服を重ねる手間が出てきます。利用価値が限られるのですけど安いですね。
女性と男性を買ってみようか迷うところです。
「君たちおんなのこ~♪僕たちおとこのこ~♪」
郷ひろみは今度松田聖子と結婚したらいいかなと。やっぱ生まれ変わらなければダメかなと・・。

レースの令嬢さん

manami90.jpg
『造型王』の服もありきたりで、スカートなんかを自分で作るしかないのです。画像処理ソフトで時間かけて、レイヤー処理していくのです。レースは二枚重ねにするとかわいくなるようです。おお、スカートの生地が夏物っぽくごわごわ感が出せました。ペチコートはいてるようにもみえますし。ブラウスにもレースをあしらって、薄い生地にしあげています。なかなかいい感じ。
ああ、『造型王2専用データーコレクション』も今やどこにも売ってないようですし、あればもっと気楽に作れるでしょうし。。
話し変わりますけど、今日はお客さん多かったです。こうやって服を作っていくと、いくか「この服売ってないんですか?」と問い合わせあるかもしれませんが、そうなるように3Dを目指しましょう