「腸閉塞(イレウス)になる」カテゴリーアーカイブ

米麹の自家製甘酒と黒ごまアーモンドきな粉粉末

米麹の自家製甘酒に無糖ヨーグルトを乗せて、黒ごまアーモンドきな粉粉末をかけました。

だんだんとマニアックになってきてます。結果的に生き延びてれば幸いです。

粉末黒ごまきな粉アーモンド 健康オタクが気づいたもの

健康食品オタクを自負してたのですが、昨年の12月に腸閉塞(イレウス)になって緊急手術をして5センチほど小腸を切ったわけです。その原因として考えられるのが、ミックスナッツが好きで大量に食べてたのが真犯人じゃないかと疑ってるわけです。要するに胃で消化しきれないものが小腸に流れ込んで、小腸でつまったのではないか。イレウスは胃で消化できないものが小腸に流れて小腸でつまって起きる病です。予防策として消化が良いもの、胃で消化できるものを食べるのです。ならばナッツとかは粉末を食べればよいと感じで粉末を手に入れました。これなら消化もいいし栄養の吸収もよさそうです。

腸閉塞(イレウス)

腸閉塞(イレウス)

自分にはタイムリーな記事です。怖いのが、自分の場合は腹痛が全くありませんでした。半年前から前立腺肥大症と思い込んでたゴムボールのような膨らみはありました。医者に行ったら2時間後緊急手術してました。腸不全寸前でした。

新山手病院に行く 良い病院と良い先生


腸閉塞(イレウス)の関係で新山手病院へ行きました。先月診てもらったときに職場復帰して良いか先生に確認を取るのを忘れたまま2月から職場復帰してます。
でレントゲンを撮り、手術をしてもらった佐藤将彦先生の診察を受けました。レントゲン診察の結果、回復は速いそうで、小腸にガスもたまってないし通院は今日が最後になりました。クスリも飲まなくてよいそうです。こればっかりは営業言葉の「またお願いします」とは言えないです。対応の仕方も腰が低いし良い先生に出会いました。

お隣の東京白十字病院もそうだけど患者との会話が穏やかで温和な先生が多いですね。悪影響はテレビの医療ドラマが原因でしょうか。

最近の医療の進歩は目まぐるしい 救急車の運・不運

再三このブログでも触れますが、最近の医療の進歩は素晴らしいですね。手術やるにしても患者の苦痛が少ない形でやります。
むかしだったらくも膜下出血なら死んでたでしょうに、イレウスならまだ退院してなかったでしょうに。

とお医者さん側に言うと、確かにそうだが、医者や先生によるよと言われました。そういえばむかし大学生のころ当時は一般教養と言ってた生理学の講義で医者が先生やってましたけど言ってました。
新しい医療情報は日々入るが医者によってはそれに無頓着で捨てられると。古いままやる医者もいると。嘆いておられました。

近所の病院の医療情報は非常に役に立ちますね。そういえば12月13日に東京白十字病院で救急車を呼んだ時の救急隊員は真っ先に「以前くも膜下出血でしたか?」と聞かれたから同じ消防署の人かと思って「あの時はありがとうございました」とお礼を言うと、違う消防隊員で東京白十字病院の人が今回伝えてたらしい。2・3救急隊員の人と会話しましたが、くも膜下出血の時どこの病院に運ばれて助かったとかの情報が救急隊員に来ないから、救急車に運ばれた日時と病院名と現況をお知らせくれたら助かると言ってました。救急車を呼んだ時の救急病院の空きがない時の運はあるでしょうが。

蛇足ながらくも膜下出血の件で退院後災害医療センターへ行ったとき、お礼がてらここの病院はすごいですねというと、うちは脳卒中には自信あるからと言ってました。

新山手病院に行く サーボーグ?

先月25日に退院してから初めて予約表通りに新山手病院に行きました。佐藤将彦先生です。手術の時からお世話になってます。
いま見てみると「鼠径(鼡径・そけい)部ヘルニア」参照。ヘルニアに自信あるみたいです。

腸閉塞(イレウス)で手術した」参照

特に問題はないけれど、最近行きつけのスパジャポだがお風呂で電気がピリピリするのがあり、「ペースメーカーや体内に金属がある人は控えてください」と注意書きがあるから、自分の場合は人工の腸管が5cm入ってるから聞いてみた。特に問題はないようです。ついでにくも膜下出血の時に脳のくも膜から腸に入れてもらったシャントは体外から磁気で向きとか圧を調節するから聞いてみたら、それはさすがに入れた病院に聞いてみてと言われました。

シャントの動力は?」参照

なにしろ歳を増やすごとにサイボクハム 違った サイボーグみたいになっていくからです。

腸閉塞の原因は食事?腸閉塞の原因と予防法 イレウスの原因

先日の腸閉塞(イレウス)の原因を自分なりに考えてみました。簡単に言えば消化が悪いものを大量に食べて、胃で消化しきれないものが小腸に流れてつまったようです。

 

腸閉塞の原因は食事?腸閉塞の原因と予防法

消化が悪いものをよく噛まずに飲み込んだり、食べる量が多かったりすると腸閉塞を起こす可能性があります。

通常は胃に蓄えられてゆっくり腸に流れていくものが、十分に消化されず腸に大量に流れ込み、腸閉塞を起こしやすい

・腸閉塞予防のために控えた方がいいもの
コンニャク、硬い繊維の野菜(タケノコ、ゴボウ、レンコンなど)、キノコ類、海藻類、イカ、タコ、油の多い料理、脂肪の多い肉など

 

自分の場合は半年以上前から、ナッツが好きで三度の食事後このミックスナッツの1袋をおよそ二日で食べ切ってました。半年前、腸閉塞を起こした小腸のゴムボールのようなふくらみに気づき、自己診断で前立腺肥大と思い込み、前立腺肥大なら時間あるときに医者行けばいいやと判断してたわけです。医者に駆け込む2・3日前から食べたものは全部吐き、便通が停まりました。便通が停まった部分は便秘と思い込みアサヒ ファイバー7500 PET500mlを2本飲みました。これがとどめになったようです。