武富 武馬 のすべての投稿

[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて15年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。

あしたは朝飯ぬきで・・・

あしたは早大の生協のカフェテリア食堂で
「50周年記念の感謝デー」
カレーライスとラーメンがなんとたったの50円。
カレーにビーフがやたらたくさん入ってたりして。
大槻教授は学食利用しないからなぁ。

短大の生き残り作戦

?短大の生き残り作戦(その1)(2001/10/13)
学習院女子大学
嘉悦大学
目白大学などなど。
これらはもともと短大だったのですが、四年生の大学に変えたのです。全国的にも短大を四年生の大学へと
変えるところが増えてるようです。
もともと短大生は朝から夕方までみっちり講義があって四年生の大学に比べたら遊んでる暇もないと聞いてました。四年間ゆとりある時間で勉強しようという趣旨でしょうか。
ですが、少子化が進んできたから四年間学費をもらいたいという下心も見え隠れしています。
------
JR山手線T駅付近の富士短期大学(共学)。
ここも四年生に変えるつもりでしょうか??
下校時間短大から駅までタバコを吹かしながら横に並んで歩き、イッツウの商店街を現チャリで逆送する・・などなど。校門の内外付近では幼稚園かと思うほどだ。
学費を払ってる親も大変だと思う。偏差値教育を支持するつもりはないが、最近偏差値もつけられない大学が出てきて、入試で名前を書けば合格校が増えてきているし・・。
短大き残り作戦(その2)東京富士大学(旧富士短期大学)
東京の富士短大(共学)の学生と駅まで道が一緒になる。
最近T駅のメインの階段の横にエスカレーターができた。
エスカレーターの前にいたある富士短嬢は、
自分がのる電車が到着してるのに気づいて慌てたのか、彼女の前のお年を召した男の人にむかって、「このー!!くそじじー!!どけよ!!」と叫んだので唖然とした。
その男の人は力を入れられるかぎりで「くそじじーとはなんだよ!!おい!!」と言い返してた。
とっさのときほどソダチや本質が現れやすい。
エスカレーターに乗る前には電車発着電光掲示板あるし、急ぐなら並列の階段をのぼればよいものを・・。
先日、校舎立替え間近かのとき、新校舎に立派な校章をつけようと、同校の同族系理事たちが、遠くから傾いてるとか位置を指図していた。
校舎や校章がいかにきれいで立派であろうが、それ以前に、同学生たちの傾きを気にしたらよいものを。
一般人は学生の資質を見ているものである。
この文章に対しての削除要求は、法的な根拠を加えてください。

「牛を大いに食べる会」の方々へ提言

狂牛病にかかった牛であっても、
・脳・目・脊髄・内臓などの中枢神経の集まった部位以外は安全だという。
(・ただし、牛肉になるまで輸送中やさばいてる間に衝撃などにより上記の危険な部分からその周辺の他の部分に散る場合があるという)
つまり政府の見解は、狂牛病にかかった牛の牛肉でも安全な部分があるということであった。
ならば、狂牛病にかかった牛の牛肉の安全な部分を食べまくって欲しい。
そうすれば近所の個人でやってる肉屋さんも少し助かる。
-----
民主党の存在意義がまた問われる。

内容証明郵便のコツ

「内容証明は、裁判所内にある郵便局で出すこと」
役所内にある売店のように、裁判所内にも郵便局がある場合があります。
これは裁判所とは直接関係なく、便宜で置いてあります。
もちろんここで出した内容証明も近所の郵便局と法的な効果は同じなのですが、扱った郵便局の名前が、
“・・・裁判所内郵便局”と書かれるから、
相手は裁判所が発行したものと誤解してくれるときもあるから、相手を心理的に驚かす効果もあるでしょう。

平和主義と平和憲法について

日本国憲法第二章戦争の放棄
第九条
・日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
・前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

2001年10月8日(月)戦争と涙
戦前の日本が、軍国主義・ファシズムへ向かっていったストーリーを、私たちの世代は間接的に
映画・ドラマ・アニメ・書籍などから知ることができた。わたしはこれらの作品のすべては戦争の反省・平和主義を訴えるものと思ってた。これらの作品に接した人のほとんどは、戦争がもたらす悲劇を自分のことのように感動し、涙を流した人もいたはずだ。その涙はウソだったのか!?
軍国主義へ向かう第一幕を、わたしたち戦争を知らない世代にみせてくれる。わたしたち世代は将来、”戦争を体験した世代”と言われるかも。
戦争反対!!(2001/9/21)
数日前ここに書いた”戦争の放棄”をうたった、日本国憲法九条は、外国人から見てもとても理想的で、美しいくすばらしい条文だと聞いたことがある。小泉内閣が発足したときの支持率が八割もあったことにたいして、
その支持率の異常な高さの危険性を指摘した評論家もいた。今回の戦争参加について、”国際協調主義とか同盟とか高度の政治的問題だ!!”というだけでは納得できない国民もいるかと思う。支持率の高さの危険性は、憲法九条をも中身のない骨粗しょう症にしてしまうのか。小泉内閣は骨太内閣と言ってるが、わたしは骨太とはいっても”骨粗しょう症内閣”じゃないかと感じてた。
口数が多い男は中身がなく信用できない男が多い。
国民の過半数は戦争に参加することに賛成してるのだろうか。
少なくともわたしは反対だ。非国民と呼ばれようとも・・・。
と独り言と思った。
「宗教に国境はない」(2001/9/23)
宗教とは、”人間の精神的な活動の中でも最も根源的なもの”であると聞いたことがある。
ならば、信ずるものにとっては非常に内心的な問題であるから、宗教は、国境とはなじまないし、人為的に国境を作りその国に閉じ込めることにもなじまない。
米軍がアフガニスタンに報復措置を始めることは、イスラム教を汚すことになり、核を持つパキスタンが参戦するともいわれている。
パキスタンの核はイスラエルに届くのかな?。
とあくびをしながら思った。
平和主義の平和とは??(2001/9/27)
A説:「鳩」
B説:「戦争や争いがない平穏な状態」
C1説:「他者の権利・自由を侵害・侵害する危険のない自由な状態」
C2説:「自己の権利・自由を侵害・侵害する危険のない自由な状態」
D説:「・・・・・・・・」
-----
A説は、平和の象徴といわれるが、中国の一部では食材にするし、フン害に憤慨する人もいるからとりえない。
昼休みに二人の先輩たちに聞いてみた。B説は、職場のC氏。抽象すぎるから具体化する必要がある。
「平和」は、抽象名詞で漠然としたものですから、いろいろな観点からいろいろな基準をつけることができる。
そこで、わたしは、
(1)人間は個人の存在として本来的に「自由」な存在である、という自由主義的な観点と、
(2)平和とはきわめて内心的な要素も含むこと、
(3)民主主義は自由主義維持のための道具概念であること、
(3)テロリストのたちにも、自由の戦士という主観的な動機もあることを考慮して、
とりあえずC1説「他者の権利・自由を侵害・侵害する危険のない自由な状態」と定義づけて先輩に聞くと、K氏は、そういう基準からみた定義づけでC1説(狭義)にした場合は、自由や権利を規制しやすくなるし、もっと主観的なものだろうといって、C2説「自己の権利・自由を侵害・侵害する危険のない自由な状態」がいいといった。
しかし、C2説(広義)の場合は、究極な方向的には戦争に結びつきやすくなると感じた。
もちろん,、「ゲーム三昧でいられる状態が平和だ」と言う人もあろうかと思います。
D説やZ説などいくらでも定義づけることはできるでしょう。
みなさんはどのように定義づけるでしょうか??
憲法9条について(2001/9/16)
わたしはこの文章を何度読み返しても、意味がわからない。
よくわからない文章であるからこそ、解釈が十通り以上できてしまう。単語それぞれの意味についてや、それぞれの単語がどれにかかるかによってパズルとなる。少なくとも、現在の自衛隊は国内的には九条の戦力にあたるか議論が錯綜している。
中国人留学生がわたしに素朴な疑問を聞いてきた。
「日本に何でアメリカ軍の基地があるですね?」
「・・・安保っていう条約があるから・・」
「条約があればいいのあるか?侵略されてるのとちがうあるね?」
鋭い質問である。
家で空を見上げるとたまに米軍機が見える。
自衛隊関係者も辛かろう。わが国にいる軍は米軍であり、自衛隊は軍と呼ばれないのだから・・。
(つづく)

ひとつだけ嘘をつくとその嘘を吐かないようにさらに嘘をつくんだろうね。
むしろ嘘を吐いても良い相手、か悩むよりも
初めから嘘をつかないのが羨ましいのでしょうか。
政府は自衛隊を軍隊と考えてない。(2001/10/6)
自衛隊は「戦力」にあたるか??
・憲法学者の通説
「戦力」とは「外敵との戦闘を主要な目的として設けられた人的および物的手段の組織体」だから、自衛隊は「戦力」にあたる。
・1952年政府の弁解
「戦力」とは「近代戦争遂行に役立つ程度の装備・編制を備えたもの」だから、自衛隊は「戦力」にあたらない。
・1954年政府の弁解
「自衛のための必要最小限度の実力」なら「戦力」にあたらない。だから自衛隊は「自衛のための必要最小限度の実力」だから、自衛隊は「戦力」にあたらない。
みなさんもご存知かと思いますが、日本に「軍隊」はない。
憲法9条に反するからだ。日本政府は自衛隊を「軍隊」と認めていない。自衛隊職員がモラルもなく腰抜けの軟弱性ゆえに「軍隊」と認めないのではなくて、 認めたら憲法という法に反することになるからだ。
子供だましが好きな国の偉い人はたちは、「ある(有)」ものを「ない(無)」といううそをついてもいいのだ。
こどもが欲しがってる目の前に有るおもちゃを、親が無いからだめとしつけているようにみえてしまう。
わたしたち多くの国民は自衛隊は軍隊だと思ってる。外国の一般市民たちも日本の自衛隊は軍隊と思ってるという。
おこちゃまの僕には政治はMr・マジックでよくわからない。テロも無かったものとして、狂牛病の対策をしてもらった方がいいな。と思った。
憲法9条についてのわたしの思うこと(2001/10/9)
佐々淳行氏がTVで言っていたことについて思うことを取り上げます。彼の経歴はご存知かと思いますが、政治的な憲法解釈とでも申しましょうか。彼は憲法9条改正の議論について、
「九条に拘束されずに、前文や98条2項の国際強調主義を重視すれば自衛隊の出兵もできる」と言っていた。
主張には必ず根拠や理論構成があるが、定かでないから、ここでは反論としてではなく、わたしの思うことをまとめたい。
以下はそれぞれ題名ごとに憲法の思うこととして書きます。
一.憲法を解釈するときの基準立て
確かに、憲法の解釈の基準をたてるときは、法学的な範囲に基準を置くことにとらわれることなく、法哲学や思想学まで広げることもできて、基準のとりかたとして多種多様な解釈方法や仕方がみつかるかと思う。
二.わたくしが「思想的に」憲法を見た場合
憲法自体が沿革や人間社会の経験則などが多く盛り込まれております。
そこで、憲法を思想的な流れから見てみると、わたしは以下の理由により、『現行憲法は東洋である日本に、キリスト教を中心とした西洋思想をはめこんだ』ものと感じています。
ご存知のとおり、憲法は人民と国家とのいわゆる社会的な契約から成り立っているといわれてます。
そしてその契約書(証文)として明文化されたものが憲法であるといわれてますね。
この社会的契約説はロックが唱えたものですが、ロックはキリスト教主義者であり、自由・平等・自然法(神が与えた法)という概念が使われているからです。キリスト教的な思想が生きてるわけです。
いわゆる立憲主義的憲法は自由主義憲法でありますが、当時は、自由・諸権利は神から与えられたものだいう思想があったようです。
東洋思想から憲法の草案を作った場合、結果的には同じものができあがるかもしれませんが・・・。
(右翼諸君も、ただ憲法改正・自主憲法を唱えるだけでなく、東洋的な思想から憲法草案を作って見せて欲しい)
三.法学的解釈の憲法
法学的に解釈する場合、まず形式的に現にある条文の文言を法体系的に解釈していく必要があると思います。
なぜならば、国民が国家との間で社会的な契約をして、”国民が国家に対して国家権力行使を代行させるかわりに、 国家が国民の自由・生命・権利を守り、国家が容易にそれを侵害できないように”契約書として明文化した憲法を残してるわけですから。例えば、私人と契約書を作った後に、トラブルになればまず契約書の文言を検証するというイメージです。
話しが少し横道にそれましたが、以上のような見地から憲法九条を見ることにします。
九条は前文の平和主義(「再び戦争の惨禍」「恒久の平和」「平和を愛する諸国民」「われらの安全と生存」「平和を維持し」など)を受けて、明文で具体化されてるのです。
国際協調主義的な平和主義ももちろん読み込んでいるといわれてますが、前文は太平洋戦争時の反省文の趣旨という視点からみると、日本国が軍国主義やファシズムへ向かわないという意味での国際協調主義と解釈します。
国際協調主義(98条2項・前文)についてですが、憲法は日本国民が国家権力に対して定めたもので、国連憲章ではありません。一次的には、日本国籍をもつ者と、日本国領土内にいるものしか効力が及びません。
ですから、国民を犠牲にしてまで国際協調主義をどこまで強調するかは、国民自身に問うべきことという問題になると思います。
我が国の憲法は硬性憲法であり、81条や97条・98条1項に見えるとおり、9条に反する法律は無効になります。
行政はといえば、行政は法律がないと執行できないのですが、前文をどのように解釈しても、軍隊に近いものを国会が法律で作っても9条に反するわけです。
裁判所は、高度の政治性ある統治行為は一見明らかに違憲でなければ司法判断をしないと言ってますが、軍隊は明らかに9条に反するので違憲な法律になりましょう。ならば憲法を改正するか、革命を起こして憲法を新しくつくるしかないでしょう。
四.その他思うこと
憲法制定手続き過程において、米国がどの程度関与してたかは、研究者によって意見が分かれているところですが、我が国は憲法的には思想的にも西洋(米国)思想にから縛られているという見方もできてしまうのです。
しかも今回の米国のテロ騒動は、大きな目でみれば、キリスト教ユダヤ教VSイスラム教との争いごとに、日本人犠牲者も出てしまい、しかも多額の予算面・人員などで日本国まで巻き込んでしまっているのです。国際協調主義は、米国協調主義ともいえますね。
ことばの言い換えごまかし論点はぐらかしは政治家が得意とするところです。
そのような政治家を選んでいるのはわたしたち選挙民たる国民ですから、民主主義の自己責任からすればわたしたち国民に国民に責任があると思います。
たとえば、横山ノック氏。あれも、選んだ住民責任あるところとおもいます。
と無責任ながら思った。
以上、反論や批判は無制限に受け付けますが、法に反しない限りでおねがいします。
くわえてわたしは無神論無宗教ですので、洗脳まがいの意見はいりません。
■昨日に続いて参考リンク自衛隊
おすすめ書籍:『そこが変だよ自衛隊』光人社。大宮ひろ志著。1500円。
元自衛隊員が面白おかしくつづる暴露本!?
内容とページ数にしては定価が高め。980円くらいにしてほしい.。
米国から後方支援を匂わす声が聞こえてくる。冷戦構造が崩れ、緊張感が感じられない諸君たちは、
まさか金の援助で済むことを望んではいないだろうと思う。
■おすすめ書籍『紛争の心理学』(現代新書700円)
A・ミンデル著。永沢哲監修。青木聡訳。1995年初出。2001年9月20日新書版訳初版。
簡単に言うと、多数派と抑圧された少数派との心理学的なアプローチ。問題点を抽出して対策を試みる。簡単な基礎心理学的な知識があると読みやすい。内容はかなりタイムリーで、印税もかなり入りそう。
■昨日に続いて参考リンク防衛大学校
「21世紀も モラルの高い自衛隊のリーダーを養成します」とある。学生の頃、体格のいい友達が新宿駅のコンコースで肩を叩かれて「お兄さん!!いい体してるね」と勧誘された。よっぽどその友達のモラルが低く見えたに違いない。私のモラルの改善もさせてくれるだろうか。文部省管轄じゃないから”大学”と言えずにお尻に”校”をつける。

ああ牛丼

昨日、お昼に先輩と牛丼の「松屋」に行った。
いつもお茶のはずが水だった。
いつも養鶏所の鶏さながらで満席に近かったカウンター、空席が目立つ。
わたしたちが帰るまで空席は減らなかった。
牛丼にサラダ用の白いドレッシングをかけると高級牛の味がするのはわたしだけか・・・。
よく渋谷の焼肉食べ放題にいく先輩。先日行ったらすいてただけでなく、値段が上がってたらしい。
ほかの先輩もやはり牛肉を食べるのを避けてたり、鶏・豚も含めて食べるのを避けてる人もいた。
政府の責任は重い。

教育者モラル・教育事情のふと思ふこと 2

?また出会い系サイトと教諭だった(2001/10/4)
「アッコの部屋」という埼玉県越谷市に在住のイッシー氏のHPである。
イッシー氏は現在失踪中であるという。
実は彼は高校教師で出会いサイトにはまり、失踪の直前、エンコー関係で金銭トラブルになっていたという。
教諭だったのならわたしも彼に言いたいことがあるから、無事に帰って来て欲しい。
またまた先生と出会いサイトとエンコーである。教育面ではITよりも先生のモラルを向上させたほうがいい。
と思った。
?教諭のHP(2001/10/5)
昨日紹介したHPであるが、今日見に行ってみると、表紙からBBSや日記などのリンクが切られてた。
事件性の疑いがある場合、HPを誰の意思で誰が修正していくのか見守りたい。
わずかだけまだBBSに入れるページがあるが、「おまえ先生だったんか?」など非難する書き込みが目立つ。
教育監督責任者の責任は重い。
■参考リンク「・・・・」
まだ刑事事件になってないようなので、リンクはひかえておきます。
?2001年10月29日(月)また買春教諭と出会いサイト
エンコー(援助交際)は、売春である。売春をする女性を古くは売女(バイタ)とか遊女などと呼んでいた。
売春する女性の身体も心もきたならしいから、近づきたくない。
まして個人売春が増えてるから、衛生面でも病気もちが多そうだ。
慢性の性病は不妊症にもなりやすく、中絶手術をくりかえしても不妊症になる。
いつかは愛する人との子供を産みたいと感じてるはず。
その愛する人があなたが売春してたことを知れば、または子供ができなければ、あなたのすてきな夢もかなわなくなる。
お金にはかえられないあなたの体なのに、たった2万円くらいで夢を代償にしてもいいのかな。それでもあなたは売春がしたいのか。
東京の大田区の教諭が出会い系サイトで女子高校生に事件を起こしましたね。
-----
必要性よりも過保護的な利便性が先行し、次世代携帯電話などといいながら、次々と新しいおもちゃのおまけをつけて新機種を売りまくるケイタイ会社。
ケイタイの通話代欲しさのために、ケイタイの出会いサイトを利用して売春する女子高校生が多い。ケイタイ会社にも大きな責任がある。
?「エンコー教師とIT革命」2001年11月9日
先進国で出遅れたIT革命を国をあげて追いつこうとして、教育面も施設・技術整備拡充へ向かう今、それらを指導する側にインターネット上のモラルの教育の必要性は高い。
わたしは、少し前社会人相手に講師として教壇に立たされたことがある。初めて多くの人前で話をするので、ある友人の先生にコツを聞いた。
すると、「教職が教えるのは半分はハッタリみたいなものだから、適当でいいよ」と、
意味深なことを言った。
彼らには、能における”花”を考慮する緊張感もいらないらしい。
—-
「出会い系サイトと教諭」(朝日新聞)
「少し前、妹とまちがわれたいわくつきのサイト」
このサイトはかなり改善されてたのですね。
警察が動いたということで、単なる失踪でなく事件性ありと判断し、リンクを貼りました。
「不思議な人」
彼のHPにうちのAの写真つきのバーナーを無断使用して、
うちのAがリンク集を選んだというページをつくり、
さらに悪質ながら、AのHPにリンクせずに、
失踪教諭のHPにリンクしてた人。(チトややこしい)
上の二人は同市に住んでるから不思議だった。
?2001年11月15日(木)エンコー教諭の末路
Aの日刊「あっこちゃんの部屋」は、 以下のリンク先とは無関係です。
「出会い系サイトとエンコー教諭」(続報)(朝日新聞)
「アッコの部屋」
当該教諭が残したサイト。
昨年の夏ごろAがまちがわれてから、彼のサイトがらみでAが何回か涙を見せた。
彼自身もAの掲示板にも来た。
出会い系サイト・携帯サイト・エンコー(売春)・さらに教諭という教育者として・
そしてAがサイトの精神的苦痛を受けたという現代的なさまざまな問題をはらみ、タイムリーな話題である。
ヌケガラとなったHPとその掲示板を観察していこう。
彼の日記に事件の流れが読める。
彼の掲示板が数種類残っているが、読んでいると、物悲しく感じる。
ご冥福をお祈り申し上げます。
?2001年11月16日(金)わたしは無実だ!!
Aの日刊「あっこちゃんの部屋」は、
以下のリンク先とは無関係です。
Aが彼の精神的被害者とも言えるのですが・・・。
まちがえてこられた方は以下へおまわりください。
「出会い系サイトとエンコー教諭」(続報)(朝日新聞)
「アッコの部屋」
http://www.din.or.jp/~sgy01625/
まだ彼の表紙は残ってるのですが、 昨日までアクセスできた掲示板も停止中になりました。
「サーバーに残された彼のプロフィール」
「TVで話題の彼の日記」
(2001/5/24~2001/7/15)
ミラーサイトっぽさもあるのですが・・・。
ご冥福をお祈り申し上げます。
「不思議な人」
この不思議な人は、うちのAの写真つきのバーナーを無断使用して、うちのAがリンク集を選んだというページをつくり、さらに悪質ながら、AのHPにリンクせずに、上記教諭のHPにリンクしてた人。
二人は同市に住んでるから不思議だった。
教諭の事件について、なにかコメントを出すべきでは??
?2001年11月17日(土)死んで残るもの
「アッコの部屋」
・「TVで話題の彼の日記」
(2001/5/24~2001/7/15)
ミラーサイトっぽさもあるのですが・・・。
—-
本当に本人が書いた日記だろうか??中学生くらいの日記みたいだ。
漫画みたいな人格みたいで、読んでいて笑ってしまった不謹慎な僕ちゃん。
教諭であったなら、少なくともわたしたち年下の手本となるような生活をしてほしかった。
教育委員会は何をしているのだろうか?
似たような教師は全国に、まだまだたくさんいるに違いない。
彼がWEB上に残したヌケガラを見ると、
わたしの父親が、
人間の価値は死ぬときわかると言ってたことが、言い得て妙でならない。残された家族や親戚・知り合いなどが、
恥をかくような死に方はしたくない。
と思った。
-----
日産の最近のCM。
いすゞから転職してきた銀縁メガネの車のデザイナーさん。
自信ある車を語るなら、カメラに目線を合わせてほしい。
なにか後ろめたいのかと印象を受けるぞよ。

続きを読む 教育者モラル・教育事情のふと思ふこと 2