最近、デンパなのは誰??道化師!?

ネットの秩序はみんなが作るべきもの
~討論会「ネット経済における秩序と自由」

ある匿名掲示板の管理人。
>「そのような基準は、行政などが作るべきだ」と意見した。
秩序とは、複数人の原始的な自由が衝突した時に生まれた。
この秩序が、公平性を加味しながら、責任・義務の指標となり、この責任・義務が現代的な自由の前提となった。
すなわち現代的な自由とは、公平性を踏まえた責任・義務を前提とする自由である。
行政が、自由を規制する基準・秩序を作るとどうなるのか。
現在、民意を反映しにくい行政国家の危ぶまれる現象のひとつとして、本来、立法府が制定した立法を執行するだけの機関であるはずの行政府が、立法府の立法行為を過度に手助けをしたり、立法府議会が無能であるか、国民が議員を人選ミスしたために、実質的に行政が立法行為をしてしまっていることに問題がある。
(焦点ボケしますからここではカッコに入れておきますが、さらに、わが国では、民主的なコントロールという口実で議院内閣制となっていますが、その実態は、多数党内閣制となっているという多数党が国家の意思も決めてしまっているのです)
そうするとどうなるか。
必ず、民意から離れた、民意を反映しない、行政側すなわち権力側に有利な立法、一部の者のみへ有利な立法となり、不公平きわまりない立法となってしまうのだ。
すると、立法と政治が一部の者への利益に傾き、これらが相乗効果となり、独裁政治になり、公的な抑圧が強くなる。たとえば、最近では、個人情報保護法案などで目の当たりにしていることと思う。
であるから、行政が基準を作るべきでない、となる。
しかも、言論の自由・表現の自由という原始的な自由が問題になっているからこそ、これらの自由を持ち合わせている自分たちで秩序を作ろうよ、となる。
総務省の人でさえ、「基本的に、これらの各論は行政ではなく、個人がするべきだ」とまともなことを言っているのに、これは、運営:財団法人インターネット協会の人選ミスですね。
そうそう。道化役に選んだと見ればいいのですね。
ならば、ピエロのコスプレしなきゃだめだよ。

The following two tabs change content below.
武富 武馬
[2014年8月8日にくも膜下出血で救急車で運ばれ、意識不明3ヶ月間を経て、奇跡的に後遺症なく半身不随なく退院してます。] 東京出身在住。Pon2 Music-音楽家(New Age、ヒーリング)-あ法論理学-たまにねっと。音楽、生活、論理、よもやま話、長生きしよう!!。着信メロディ。自作の音楽・着信音楽は、オリジナル音源です。テキストサイトも含めて15年になりますが、ごらんになる際は、各記事の日付には注意ください。